スポンサードリンク

まつたけ大王の雑記帳

ブログという名の箱庭療法

ひぐらしのなく頃に について


スポンサードリンク

 ひぐらしのEDの「why,or why not」のEDを久しぶりに見たけどクレジットの声優が豪華すぎる。原作のヒットを前提としてアニメ化したわけだからガチでキャスティングしたんだろうな。youtubeのコメ欄にも書いてあったけど、このED曲が終わってから次回予告に入るときの曲の流れは素晴らしい。
 
 ひぐらしのアニメは本当に質が高いと思う。途中までしか見てないけど。
 
 原作は全編やったけど本当に文章がひどい。俺が知る限りで竜騎士07は文章を仕事にする人の中で一番文章が下手だと思う。もっと下手なやつがいたら教えてほしい。山田悠介はいい勝負するかもしれないけど。例の「三拍子そろってやがる」のコピペの他にも山程ひどい文章がある。アニメから原作の文章のひどさは想像できなかった。あとよくいわれるけど原作は手がクリームパン。まあ竜騎士は「十角館の殺人」も知らなかったらしいし既存の枠組みから外れて話作れるという点では天才なんだろうけど。東浩紀ポストモダン以降の文学の生成環境を象徴する作品のひとつとして「ひぐらし」の分析に一章割いてるわけだし。
 
 ちなみに「why,or why not」歌ってるひとが片桐烈火だと初めて知った。放映されたの2007年だから13年越しに知ったことになる。と、書いていて、ひぐらしの放送から13年経ったことに愕然とした。時の進み方おかしいよ。

スポンサードリンク